07月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番くじ A賞 高町なのは The MOVIE 2nd A's 第一弾

2014年 03月01日 02:39 (土)

oneNano1-30.jpg

一番くじプレミアム
魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's 第一弾
A賞 高町なのは プレミアムフィギュア
2013年01月下旬発売
原型制作:ぷりん氏(ALL FOR ONE)
全高約22.5cm(公式表記18cm)

「友達になろう!」
正統派主人公・高町なのはが徹底した可愛いをコンセプトに一番くじにてスケールフィギュア化!
空をふわりと舞い踊るなのはのイメージを見事に再現したフィギュアになります。

ふと情報を得る為に一番くじの公式サイトを見て製品説明を読んだのですが、「可愛い」ことに重きを置いた造形だったことに驚きと感動…そして、納得を覚えました。
一番くじはどうしても、プライズ以上、市販フィギュア以下のクオリティなので市販フィギュアのクオリティに慣れてしまうと気になる点が多いのですが、この一番くじのなのはシリーズは全体的にとても可愛らしく顔が凄く好みなのです。
勿論、有名なアルターのなのはシリーズには全体的なクオリティ面で負けてしまいますが、アルターは格好良さに重点を置いているものが多くどうしても、可愛らしさには欠ける印象があるのです。
戦闘衣装である故に仕方ないことなのですが、やはり、可愛らしさを求める傾向のある私は一番くじの方に惹かれます。
公式サイトでそう書いてたこともあり、何故一番くじが凄く私の好みなのか、理由が分かりました。

ということでとても可愛らしいなのはさんの紹介です!

oneNano1-01.jpg
oneNano1-03.jpg
oneNano1-02.jpg
oneNano1-04.jpg
oneNano1-05.jpg
oneNano1-06.jpg
oneNano1-07.jpg

ふわりと空を舞い、優しげに微笑むなのはが見事に再現されています。
個人的には第二弾のお顔よりもこちらのお顔の方がなのはらしく可愛く出来ている感じがしました。
一応、分類はプライズなのですが、それでも一番くじプレミアムだけあって動きのある造形はとても良く出来ています。
何処から見てもとても動きがあり、スカートの揺らめき具合もとても見事です。

oneNano1-08.jpg
oneNano1-09.jpg
oneNano1-10.jpg

髪の毛がちょっと目に掛かりすぎな感じもしますが、とても可愛らしいです。
アイプリもとても綺麗に仕上がってます。
ただこれも一番くじらしさなのですが、髪の毛の塗装が雑なんですよね。
折角、細かい造形がされているのに塗装の塗ってます感が台無しにしてしまっている部分は否めません。

oneNano1-11.jpg
oneNano1-12.jpg
oneNano1-13.jpg
oneNano1-14.jpg
oneNano1-15.jpg

見所と言えば何と言ってもふわりと広がったスカートや服の造形の細かさ!
塗装に一部はみ出しがあるのでそれは残念ですが、スカートが折れ曲がってる部分を少し薄めの青色に塗装されている所には表現の細かさを感じて良いと思いました。
全体的にスカートの皺などもちゃんと表現されているので造形美は強く感じます。

oneNano1-16.jpg
oneNano1-17.jpg
oneNano1-18.jpg

なのはの特徴と言うべきブーツの翼は大きめのクリアパーツで再現されています。
ブーツの装飾も一部クリアパーツなので輝いて見えるから良い感じです。
このフィギュアの台座は透明なものになのはの魔法陣がプリントされているものでそのデザインもとても良く思えました。
ちらっとおパンツが見えるのはサービスです(笑)

oneNano1-19.jpg

レイジングハート・エクセリオンも一部クリアパーツが使われています。
私が持ってるものは殆どエクセリオンモードなのでこの杖型のレイジングハートは何気に珍しかったり…
ちなみにエクセリオンモードの時のなのはとは服のデザインも異なります。
フィギュアを買って初めて気付いたことなのですが、通常服は胴体が白ですが、エクセリオンモードの時は胴体が黒になるのです。
この衣装デザインは劇場版での変更点でなのはのバリアジャケットについては胸元がリボンから金色の装飾に変わったりと大分変更点が多いです。
レイジングハート自体のデザインもTVアニメ版に比べると大分メカメカしくなってました。

oneNano1-20.jpg

何処から見ても素敵な笑顔のなのはさん、ここからは色々な向きでの写真になります。

oneNano1-21.jpg
oneNano1-22.jpg
oneNano1-23.jpg
oneNano1-24.jpg
oneNano1-25.jpg
oneNano1-26.jpg
oneNano1-27.jpg
oneNano1-28.jpg
oneNano1-29.jpg

髪の毛の問題もあって顔に影が出やすいようですね。
撮影していた頃は気付かなかったのがちょっと残念…
しかしながら、本当に何処から見てもとても良く出来てる感じがしました。
とても気に入ってるフィギュアの1つです。

oneNano1-30.jpg

ということで一番くじ 劇場版A's 第一弾のなのはさんでした!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。