03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトブキヤ アスナ -Fairy Dance-

2014年 07月21日 15:44 (月)

asunaFD1-50.jpg

ソードアート・オンライン
アスナ -Fairy Dance-
コトブキヤ製
1/8スケール(全高約22.0cm)
価格:税抜11,000円
原型制作:小島 翔氏
2014年07月発売

コトブキヤからティターニアアスナが発売されました。
ティターニアアスナも各メーカーがこぞって出していますが、このフィギュアはコトブキヤの良さが上手く表現されていて発表された瞬間に一目惚れしました。
ふっくらとしたお顔と笑顔、置物のような台座、大きく広がる髪と毛先の透明感…やはり、こういう斬新な造形はコトブキヤの専売特許ですね。
そういうところにも注目しつつ、レビューさせて頂きます。

asunaFD1-01.jpg
asunaFD1-02.jpg
asunaFD1-03.jpg
asunaFD1-04.jpg
asunaFD1-05.jpg
asunaFD1-06.jpg
asunaFD1-07.jpg
asunaFD1-08.jpg

広がる髪や翅が思いのほか大きく、横にボリュームのある造形となっています。
この造形を見た時、組み立て大変そうだなって思ったのですが、箱にこのまま、入ってたので組み立てる必要はありませんでした。
ただ翅は取れるようになっているのでポロリと取れた時は髪や台座の格子が邪魔して少しつけるのに苦労します。

asunaFD1-09.jpg
asunaFD1-10.jpg
asunaFD1-11.jpg

お顔は目がまんまると大きく、とても可愛らしく出来ています。
口をきゅっと結んでいるので角度に寄っては笑顔に見えないこともあるかなと感じました。

asunaFD1-12.jpg
asunaFD1-13.jpg
asunaFD1-14.jpg

胸の大きさは程よい感じですね。
主張しない丁度良い大きさというのは良いものです。
これは手元に届いてから気付いたのですが、このフィギュアは全体的に塗装の色合いが抑えられていてシックな色合いで統一されています。
なので胸元の赤いリボンも暗めな色合いになっています。
華やかさという面では落ちますが、雰囲気が出ていてこれはこれで良いですね。

asunaFD1-15.jpg
asunaFD1-16.jpg
asunaFD1-17.jpg

向き出しのお腹の造形は女性らしいセクシィさがあって良い感じです。
少し腰をくねらせたようなポーズがまた良いですね。
ただこれもコトブキヤの特徴なのですが、無理に発売予定月に出そうとするので品質管理がちゃんと出来ておらず、汚れがついてました。
個体差ですが、こういうのを見ると少し萎えますね。
ちなみにおでこにもついてたんですが、指で少しこすったらそちらは取れたので良かったです。
個人的に無理に発売日に出すより、こういう品質管理を優先して延期して欲しいなとつい思ってしまいます。

asunaFD1-18.jpg
asunaFD1-19.jpg
asunaFD1-20.jpg
asunaFD1-21.jpg

腰回りの服はティターニアアスナの魅力の一つだと思っています。
クリアパーツでふわりと舞い上がるように造形されたスカートはとても綺麗に仕上がっています。
この辺りの塗装の質感とかが発売前は気になっていたのですが、意外とざらつきも無く綺麗に塗装されて良かったです。
クリアパーツの塗装はアラが出やすいらしいですからね。

asunaFD1-22.jpg
asunaFD1-23.jpg

裏側や後ろも綺麗に仕上がってスカートの広がり感がたまりません。

asunaFD1-24.jpg
asunaFD1-25.jpg
asunaFD1-26.jpg

差し伸べている手ですが、女性らしくほっそりとしていて綺麗です。
爪は造形自体はあるみたいですが、塗装はされていないようです。
デコマスでは腕の曲がり具合が気になったのですが、実物には違和感がありませんでした。

asunaFD1-27.jpg
asunaFD1-28.jpg

太腿から足に掛けても女性らしく仕上がっていて美しいです。
少し曲げているので空気椅子みたいになってますが、意外と違和感が無いですし、普通に立っているより特徴があるのでこれはこれで良いですね。

asunaFD1-29.jpg
asunaFD1-30.jpg
asunaFD1-31.jpg
asunaFD1-32.jpg

翅は大きめに作られており、薄いのですが、横にボリュームがあります。
マット加工がされていて光沢はありませんが、下に行く程、透明感があり、綺麗なグラデーションが掛かっています。

asunaFD1-33.jpg
asunaFD1-34.jpg

妖精の耳とイヤカフスも問題なく出来ています。
それではここから髪の造形について注目して見て行きたいと思います。

asunaFD1-35.jpg
asunaFD1-36.jpg
asunaFD1-37.jpg

三つ編みは別パーツでは無さそうですが、三つ編み部分で上と下のパーツに別れているようなのでその部分で立体感が出て良いですね。
髪飾りから出ている髪もクリアパーツみたいで透明感があります。
悪くないなと思ったのですが、髪は良く見ると傷や塗装にアラがあったりして品質管理の甘さを強く感じます。
髪はこのフィギュアの良い部分なのにこれは残念です。

asunaFD1-38.jpg
asunaFD1-39.jpg
asunaFD1-40.jpg
asunaFD1-41.jpg

全体的な髪の造形はコトブキヤらしい毛先の丸みは見られますが、クリアパーツで作っていることもあり、毛先に掛けた明るいグラデーションがとても綺麗に仕上がっていていつもある髪の重みがありません。
クリアパーツであることが幸いしましたね。
この部分が一番心配だったので良く出来ていて良かったです。

asunaFD1-44.jpg
asunaFD1-45.jpg

台座は高級感のある置物ような…とても凝った作りになっています。
それは本当に素晴らしいですね。
良く見なければ分からない部分まで本当に良く出来ています。
ただこの部分だけで支えているので劣化して倒れないか、心配ではあります。
実際、触ったら少しぐらつくんですよね。
素材は固い素材だと思うので夏場の変形は無さそうですが…

asunaFD1-46.jpg
asunaFD1-47.jpg
asunaFD1-48.jpg
asunaFD1-49.jpg
asunaFD1-50.jpg

ということでコトブキヤのティターニアアスナでした。
実は余り期待してなかったのですが、一部に品質管理の甘さがあった以外の不満点は無く、全体的に良く出来ていました。
この造形が気に入ったなら買っても損しない逸品だと思います。
台座の高さも合ってるのでリーファと並べると見応えがありそうですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。