05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトブキヤ アスナ -Fairy Dance-

2014年 07月21日 15:44 (月)

asunaFD1-50.jpg

ソードアート・オンライン
アスナ -Fairy Dance-
コトブキヤ製
1/8スケール(全高約22.0cm)
価格:税抜11,000円
原型制作:小島 翔氏
2014年07月発売

コトブキヤからティターニアアスナが発売されました。
ティターニアアスナも各メーカーがこぞって出していますが、このフィギュアはコトブキヤの良さが上手く表現されていて発表された瞬間に一目惚れしました。
ふっくらとしたお顔と笑顔、置物のような台座、大きく広がる髪と毛先の透明感…やはり、こういう斬新な造形はコトブキヤの専売特許ですね。
そういうところにも注目しつつ、レビューさせて頂きます。

asunaFD1-01.jpg
asunaFD1-02.jpg
asunaFD1-03.jpg
asunaFD1-04.jpg
asunaFD1-05.jpg
asunaFD1-06.jpg
asunaFD1-07.jpg
asunaFD1-08.jpg

広がる髪や翅が思いのほか大きく、横にボリュームのある造形となっています。
この造形を見た時、組み立て大変そうだなって思ったのですが、箱にこのまま、入ってたので組み立てる必要はありませんでした。
ただ翅は取れるようになっているのでポロリと取れた時は髪や台座の格子が邪魔して少しつけるのに苦労します。

asunaFD1-09.jpg
asunaFD1-10.jpg
asunaFD1-11.jpg

お顔は目がまんまると大きく、とても可愛らしく出来ています。
口をきゅっと結んでいるので角度に寄っては笑顔に見えないこともあるかなと感じました。

asunaFD1-12.jpg
asunaFD1-13.jpg
asunaFD1-14.jpg

胸の大きさは程よい感じですね。
主張しない丁度良い大きさというのは良いものです。
これは手元に届いてから気付いたのですが、このフィギュアは全体的に塗装の色合いが抑えられていてシックな色合いで統一されています。
なので胸元の赤いリボンも暗めな色合いになっています。
華やかさという面では落ちますが、雰囲気が出ていてこれはこれで良いですね。

asunaFD1-15.jpg
asunaFD1-16.jpg
asunaFD1-17.jpg

向き出しのお腹の造形は女性らしいセクシィさがあって良い感じです。
少し腰をくねらせたようなポーズがまた良いですね。
ただこれもコトブキヤの特徴なのですが、無理に発売予定月に出そうとするので品質管理がちゃんと出来ておらず、汚れがついてました。
個体差ですが、こういうのを見ると少し萎えますね。
ちなみにおでこにもついてたんですが、指で少しこすったらそちらは取れたので良かったです。
個人的に無理に発売日に出すより、こういう品質管理を優先して延期して欲しいなとつい思ってしまいます。

asunaFD1-18.jpg
asunaFD1-19.jpg
asunaFD1-20.jpg
asunaFD1-21.jpg

腰回りの服はティターニアアスナの魅力の一つだと思っています。
クリアパーツでふわりと舞い上がるように造形されたスカートはとても綺麗に仕上がっています。
この辺りの塗装の質感とかが発売前は気になっていたのですが、意外とざらつきも無く綺麗に塗装されて良かったです。
クリアパーツの塗装はアラが出やすいらしいですからね。

asunaFD1-22.jpg
asunaFD1-23.jpg

裏側や後ろも綺麗に仕上がってスカートの広がり感がたまりません。

asunaFD1-24.jpg
asunaFD1-25.jpg
asunaFD1-26.jpg

差し伸べている手ですが、女性らしくほっそりとしていて綺麗です。
爪は造形自体はあるみたいですが、塗装はされていないようです。
デコマスでは腕の曲がり具合が気になったのですが、実物には違和感がありませんでした。

asunaFD1-27.jpg
asunaFD1-28.jpg

太腿から足に掛けても女性らしく仕上がっていて美しいです。
少し曲げているので空気椅子みたいになってますが、意外と違和感が無いですし、普通に立っているより特徴があるのでこれはこれで良いですね。

asunaFD1-29.jpg
asunaFD1-30.jpg
asunaFD1-31.jpg
asunaFD1-32.jpg

翅は大きめに作られており、薄いのですが、横にボリュームがあります。
マット加工がされていて光沢はありませんが、下に行く程、透明感があり、綺麗なグラデーションが掛かっています。

asunaFD1-33.jpg
asunaFD1-34.jpg

妖精の耳とイヤカフスも問題なく出来ています。
それではここから髪の造形について注目して見て行きたいと思います。

asunaFD1-35.jpg
asunaFD1-36.jpg
asunaFD1-37.jpg

三つ編みは別パーツでは無さそうですが、三つ編み部分で上と下のパーツに別れているようなのでその部分で立体感が出て良いですね。
髪飾りから出ている髪もクリアパーツみたいで透明感があります。
悪くないなと思ったのですが、髪は良く見ると傷や塗装にアラがあったりして品質管理の甘さを強く感じます。
髪はこのフィギュアの良い部分なのにこれは残念です。

asunaFD1-38.jpg
asunaFD1-39.jpg
asunaFD1-40.jpg
asunaFD1-41.jpg

全体的な髪の造形はコトブキヤらしい毛先の丸みは見られますが、クリアパーツで作っていることもあり、毛先に掛けた明るいグラデーションがとても綺麗に仕上がっていていつもある髪の重みがありません。
クリアパーツであることが幸いしましたね。
この部分が一番心配だったので良く出来ていて良かったです。

asunaFD1-44.jpg
asunaFD1-45.jpg

台座は高級感のある置物ような…とても凝った作りになっています。
それは本当に素晴らしいですね。
良く見なければ分からない部分まで本当に良く出来ています。
ただこの部分だけで支えているので劣化して倒れないか、心配ではあります。
実際、触ったら少しぐらつくんですよね。
素材は固い素材だと思うので夏場の変形は無さそうですが…

asunaFD1-46.jpg
asunaFD1-47.jpg
asunaFD1-48.jpg
asunaFD1-49.jpg
asunaFD1-50.jpg

ということでコトブキヤのティターニアアスナでした。
実は余り期待してなかったのですが、一部に品質管理の甘さがあった以外の不満点は無く、全体的に良く出来ていました。
この造形が気に入ったなら買っても損しない逸品だと思います。
台座の高さも合ってるのでリーファと並べると見応えがありそうですね。
スポンサーサイト

グッスマ アスナ-血盟騎士団Ver.-

2014年 07月15日 21:52 (火)

asuna5-45.jpg

ソードアート・オンライン
アスナ-血盟騎士団Ver.-
グッドスマイルカンパニー製
1/8スケール(全高約22.0cm)
価格:税込10,080円
2014年07月発売
原型制作:横田健氏、kiking氏

4月発売予定から3ヶ月延期しての発売となりましたグッスマ製のアインクラッドアスナです。
デコマス時点からとてもクオリティが高く期待度の高いフィギュアであったのでこれぐらいの延期は仕方ないかなと感じます。
それを遅く感じさせない素晴らしいクオリティのフィギュアで数あるアインクラッドアスナの中では1、2を争う素晴らしい逸品と言っても過言ではありません。
アスナは本当に多数のメーカーがフィギュア化していてファンとしてもお腹いっぱい感があり、このグッスマ製はそれに出遅れる形のフィギュア化となりましたが、遅れて決定版が遂に登場した!そういう印象を受けます。
遂に今月から二期もスタートしたSAO!まだまだ目が離せません。
それではレビューさせて頂きます。

asuna5-01.jpg
asuna5-02.jpg
asuna5-03.jpg
asuna5-04.jpg
asuna5-05.jpg
asuna5-06.jpg
asuna5-07.jpg
asuna5-08.jpg
asuna5-09.jpg

翼や大型の武器などの目立つ装飾や特徴的な台座がある訳でも無いとてもシンプルな造形のフィギュアであるにも関わらず、ここまで惹き付ける造形美を感じるのは細かいところまで作りこまれた高い技術力故かもしれないとフィギュアを一目見た時に思いました。
最近は斬新な造形に目を奪われがちな部分もありますが、シンプルでもこだわればここまで魅せることが出来るのだとこのフィギュアが体現してくれた…そんな感じがします。
こういうフィギュアを常に出し続けられるグッスマの技術力は素晴らしいですね。
最近は個人的な好みの造形を出してくれることもあって一番注目しているメーカーであったりもします。

asuna5-10.jpg
asuna5-11.jpg
asuna5-12.jpg
asuna5-13.jpg

何処から見てもとても凛々しく格好良い表情のアスナさん…
アイプリがとても綺麗に仕上がっていることもあってキリッとした眼力が顔全体を美しく整えている感じがします。
個人的には笑顔がとても好きなのですが、このフィギュアに関してはこの表情だからこその強い魅力を感じました。
格好良い表情に惹かれたのは初めてなので本当にこのフィギュアは素晴らしいです。
同時に角度によっても少し表情の印象が変わるのも良いですね。
上から取ると口元が閉じているように見えてキッと睨みつけているような…そんな印象も受けます。
同時にとても原作に近いお顔立ちをしているのでそれも高ポイントの一つです。

asuna5-14.jpg
asuna5-15.jpg

フィギュアの手はそのフィギュアのクオリティを測り易い場所…個人的にはそう思っております。
このフィギュアは爪もしっかりと作られていて少しばかり光沢も見受けられます。
剣にそっと添える手もとても女性らしく間違いなく良いフィギュアです。

asuna5-16.jpg

親友リズが鍛えた愛剣ランベルトライト、とてもシンプルなデザインながら装飾が綺麗に仕上がっており、塗装剥がれも一切、見受けられません。
ただこの武器は突き攻撃に特化した武器なんですよね。
アインクラッドアスナで剣を振り上げたポーズのフィギュアを時々見かけます。
細かいところかもしれませんが、その部分にどうしても原作無視を感じてはしまいます。
しかしながら、これに関しては演舞を舞っている、または、防御体勢を取っていると思えば許せる範囲だったのでその部分に関しても良かったです。

asuna5-17.jpg
asuna5-18.jpg

ランベルトライトの本体への組み立て方ですが、柄の部分を取り外してつけるようになっています。
柄と刀身の組み立ても入る角度が決まっていて回らないようになっているので組み立てには細心の注意を払った方が良さそうです。
同時に手にはめる際も少し固めになってるので慎重にした方が良いですね。とても細いパーツなので破壊してしまっては辛いですし…
後、柄には光沢がありますので夏場は箱にしまっておいた方が良さそうです。
塗装が溶けて手に張り付いて取れなくなる可能性が高いですからね。
それでなくても片足立ちなので夏場の傾きとか気になりますし…

asuna5-19.jpg
asuna5-20.jpg

ギルド血盟騎士団の制服はとてもアスナに似合いますね。
胸元や肩に回る装飾もとても良く出来ています。
胸当ては金属感を出す為に布地の色とは違うメタリック塗装がされているようです。
それ故に銀色の光沢が見受けられます。

asuna5-21.jpg

腰をひねった時に出来る腹部の皺の再現も問題なく完璧です。

asuna5-22.jpg
asuna5-23.jpg
asuna5-24.jpg
asuna5-25.jpg
asuna5-26.jpg

とてもボリュームのあるローブは動きに合わせてふわり舞っており、何処から見ても見応え満点です。
出来上がった皺に添って塗装で影をつけることで立体感を出しています。
これはプライズとは違うスケールフィギュアならではのこだわりですね。
ちなみにランベルトライトを収める為の鞘ですが、取り外しは不可能なようです。
しかしながら、これに関しても問題なく良く出来ています。

続きを読む

コトブキヤ リーファ-Fairy Dance-

2014年 05月04日 15:59 (日)

ri-fa3-45.jpg

ソードアート・オンライン
リーファ -Fairy Dance-
コトブキヤ製 1/8スケール(約24.0cm)
原型製作:小島翔氏 価格:税抜9,200円
2014年04月25日発売

とても斬新なポーズと台座が魅力的なフィギュアが遂に発売しました。
斬新なポーズ故か、顔に影が入りやすくて撮影が大変でした。
色々試行錯誤したのですが、結局、上手く撮れなかったので諦めて一番良く撮れたと思った一番最初の写真を公開致します。
やればやるほど、泥沼にはまるように良いものが出来なくなるのは本当に厄介だななんて…
兎も角、レビューをさせて頂きます。

ri-fa3-01.jpg
ri-fa3-02.jpg
ri-fa3-03.jpg
ri-fa3-04.jpg
ri-fa3-05.jpg
ri-fa3-14.jpg
ri-fa3-06.jpg
ri-fa3-07.jpg

全体的にはこんな感じです。
情報量も多くとても見応えのある出来になっています。
こういう普通の立ちフィギュアでは終わらない斬新な造形はコトブキヤの素晴らしいところですね。
だからこそ、コトブキヤには製品版のフィギュアの仕上げをもうちょっと頑張って欲しいです。
これも細かく見ていけば塗装の甘さやざらつき、気泡らしきものが見られます。
技術があるのにこういう甘さが目立ってしまうのは実に勿体無い気がします。
コトブキヤは意地になって延期しないでいるよりもある程度の延期をしてクオリティの安定に努めた方が良いんじゃないかと思ったりはします。

ri-fa3-08.jpg
ri-fa3-09.jpg
ri-fa3-10.jpg
ri-fa3-11.jpg
ri-fa3-12.jpg
ri-fa3-13.jpg

お顔に関してはデコマス通りの可愛らしさで良く出来てます。
原作にもとても似ていますし、この部分に劣化が無くて本当に良かったです。
ちなみにいつもの撮影方法だと顔に影が出易くなるのでこの顔アップを撮るときはライトを直接顔に照らして撮影しました。
白くなりすぎることを危惧しましたが、上手く撮れて良かったです。
ただこれもコトブキヤの特徴なのですが、ライトを当てるとアイプリに反射しやすいんですよね。
他のメーカーのは気にならないのでコトブキヤのアイプリはテカりが強いんじゃないかなと思います。

ri-fa3-15.jpg
ri-fa3-16.jpg
ri-fa3-17.jpg
ri-fa3-18.jpg

紳士の方々がつい目をやってしまうだろうお胸はポーズのこともあってとてもむっちりと大きめに表現されています。
谷間とかは本当に凄いですね。
リーファってこんなに胸でかかったっけって思った(笑)
ポーズ故に余り目立ちませんが、胸の下のコルセットも良く出来ています。

ri-fa3-19.jpg
ri-fa3-20.jpg

掲げた手の表現は中々良い感じです。
爪の造形もされていますが、塗装はされていないみたいです。
ただ私が受け取ったリーファはこの手の親指に変な突起がありました。
慎重に切ったら後が目立たず上手くごまかせたのが幸いでした。

ri-fa3-21.jpg
ri-fa3-22.jpg

こっちの手の方が撮りやすい。
ブレスレットも角度に寄っては浮いているように見えるので良い感じです。
ちなみにこの手には穴が空いていて木の枝の先に差す仕様になっています。
なので不安なポーズではありますが、安定感はあります。

ri-fa3-23.jpg
ri-fa3-24.jpg
ri-fa3-25.jpg

広がった服の裾は見応えがあります。
塗装にグラデーションもあって凝ってはいるんですが、塗装にざらつきがあるので品質はコトブキヤらしさがあります。
良く出来てるのに本当に惜しい…

続きを読む

セガプライズ アスナALOver

2013年 09月04日 22:53 (水)

asuna3-01.jpg

ソードアート・オンライン
ハイグレードフィギュア“フェアリィ・ダンス”
アスナ
セガプライズ プライズ(全高約19cm)
発売時期:2013/07

囚われの姫君「ティターニア」の衣装を着たアスナです。
フリューに比べると普通の立ち姿で物静かな雰囲気があり、華やかさには欠けます。
ですが、塗装の出来栄えは生産技術のあるセガらしく不満のない仕上がりになってます。

asuna3-02.jpg
asuna3-03.jpg
asuna3-04.jpg

全体はこんな感じです。
髪の塗装が違和感無く本当に綺麗で自然な仕上がりでその部分に魅力を感じます。

asuna3-05.jpg
asuna3-06.jpg
asuna3-07.jpg

お顔はちょっと人を選びますね。
悪くは無いのですが、アスナかと言われると首を傾げてしまう出来だと思います。

asuna3-08.jpg
asuna3-09.jpg

お胸は横から見る映り込みが何ともセクシィなこと…
腕で隠しているところもあるので余りエロさが強調されてなくて個人的にはいい感じだと思います。
それと大きさ自体はフリューよりも小さめな印象です。

asuna3-10.jpg
asuna3-11.jpg
asuna3-12.jpg

下半身の服の造形は立ち姿で広がりが無いにも関わらず、細かい造形がされています。
この衣装自体が細かいお陰かと思いますが、普通の立ち姿でも手抜きせずに造形されているというところは素晴らしいです。
この部分が美しくてこの衣装は本当に好きです。

asuna3-13.jpg
asuna3-14.jpg
asuna3-15.jpg
asuna3-16.jpg

髪の造形は全体的に良く出来てます。
三つ編みも立体感があるし、ふわりと風に揺れる髪が儚げに感じる表現を密かに醸し出しています。
塗装も塗ってます感が無く自然な仕上がりでこの部分が好きです。

asuna3-17.jpg

ということでセガプライズのアスナALOverでした!

セガプライズ リーファ

2013年 09月04日 21:59 (水)

ri-fa2-01.jpg

ソードアート・オンライン
ハイグレードフィギュア“フェアリィ・ダンス”
リーファ
セガプライズ プライズ(全高約20cm)
発売時期:2013/07

フリューものをレビューしたので比較対象としてこちらもレビューさせて頂きます。
フリューとは大分雰囲気が違いますが、このフィギュアもそれなりに良く出来てます。
注目したいのは塗装が綺麗なことですね。
セガの安定の生産技術を感じます。

ri-fa2-02.jpg
ri-fa2-03.jpg
ri-fa2-04.jpg

このリーファはとても立体感があり、横から見た時の迫力が凄いです。
フリューに比べて羽が閉じているので正面だと羽がちゃんと見えないという点がとても残念ですが、動きがあるので何処から見てもそれなりに迫力があります。

ri-fa2-05.jpg
ri-fa2-06.jpg
ri-fa2-07.jpg

お顔はキリッと格好良い戦闘型リーファ!
彼女は女戦士って感じなのでフリューよりはこちらの方がリーファらしい印象があります。

ri-fa2-08.jpg
ri-fa2-09.jpg

こちらもお胸の立体感は中々のものです。
谷間も良くセクシィで良く出来てます。
コルセットでお胸が持ち上がって大きめに見える衣装な為がそれなりに大きくても違和感が無いのが良いですね。

ri-fa2-11.jpg
ri-fa2-12.jpg
ri-fa2-13.jpg
ri-fa2-14.jpg

服の裾の造形は動きがある割に平坦な印象がありますね。
それとフリューよりも色合いが濃く感じます。
これの良し悪しは個人の感覚に任されるでしょうね。
リーファの緑は鮮やかさがあった気がしますが、ここまで塗装の色すら違うとは…

ri-fa2-15.jpg
ri-fa2-16.jpg
ri-fa2-17.jpg

羽には厚めで光沢があります。
この羽は別パーツで取り付けなければいけない仕様になってます。
しかも、4枚全部別パーツなのでポロリしやすい部分がとても不安ではあるんですよね。
別パーツは良し悪しだなって感じます。

ri-fa2-18.jpg

髪の塗装はプライズにしては塗ってます感がなくて良いですね。
こういう部分に技術力を感じます。

ri-fa2-19.jpg

ということでセガのリーファでした!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。